ロゴ
HOME>オススメ情報>マイペースに学ぶことができる通信制高校の魅力

マイペースに学ぶことができる通信制高校の魅力

女性

通信制高校とは

高校には全日制や定時制がある事は知られていますが、専門学校や短大等の様に通信制高校がある事はあまり知られていません。こちらも学校教育法で3年以上の在籍期間を満たしている事が卒業の条件になります。一人ひとりに合ったペースで学習し卒業資格を取得することができる為、すでに働いている方や学業不振で現在の高校では卒業困難な方等様々な方が通っています。通信制高校では、スクーリングという登校日に授業を受けますが、週何回通うかは自分で決めるなど学校によって異なります。自学自習が基本となりますが登校日にレポート提出やテストを受ける事もしっかりあります。単位制なので個人のペースで通う事ができ、10年以上在籍して卒業した方もいます。

勉強

通信制高校に通うメリット

通信制高校の最大のメリットは自分自身の時間をしっかり取れる事です。月2回から10回ほどのスクーリングやテスト、そしてレポート提出はありますが、その他は仕事をしたり趣味に没頭したりと自由です。定期的に学校に通うのが難しい芸能人の方も通信制の高校を活用しています。費用も3年間で公立高校では10万円程で、私立では年間30万円程と安いので金銭的な問題で全日制の高校には行けない、という人でも高校を卒業する事が可能になります。現在社会問題であるいじめや不登校がありますが、継続して通学できない事情がある方に対してカウンセラーの設置やインターネットを活用したスタイル等、サポート体制にも力を入れています。こういったサポート体制は、比較的私立高校の方が充実している傾向にあります。