ロゴ
HOME>口コミ>医学部受験に合格した先輩たちの教え~勉強法を学ぼう~

医学部受験に合格した先輩たちの教え~勉強法を学ぼう~

勉強道具

クチコミ

予備校に通って勉強するのが一番!(20代/男性)

進学校に通っていたので、学校の授業と補講だけで、難関大学に合格する人もいました。しかし、医学部受験は、偏差値が高く試験科目が多いのが特徴です。大学によっては小論文や面接がある場合もあります。予備校に通わないとかなり大変です。自分の場合は、高校一年生から予備校に通いだしました。自習室も完備されていて、集中して勉強に励めました。また、高校まで距離があり通学時間に時間が取られていたことと、文化祭の実行委員になったこともあって有効に時間を使いたいと考えていました。がむしゃらに勉強をしまくるのではなく、予備校で効率よく受験対策を出来たことでずいぶん助かりました。本当に、予備校で医学部受験対策をしていただいて良かったです。現役で志望校に合格出来ました。

予備校に通うなら講師との相性も大切ですよ(20代/女性)

医学部合格を勝ち取るにあたり、いろいろ大変な事がありました。特に苦労したのが、数学です。普通の偏差値では合格は難しく、日々格闘していました。通っていた予備校には、いろんな講師がいらっしゃいました。ある人にはA先生が一番でも、ある人には合わなかったりします。特に頑張りたかった数学では、どの講師の教え方が合うか慎重になりました。有難いことに、講師の途中チェンジが可能でしたので安心することが出来ました。はじめに教えていただいていた講師は、友人には分かり易かったようですが自分には合いませんでした。職員の方とも相談して、他の講師の講義に変えていただいたところ、大当たりでした。理解しやすい説明と、元気のでる講義中のお話で前向きに数学に取り組めました。講師の方との相性で、全く違ってくると感じました。講師の方のお陰で、合格に繋がる受験対策が出来ました。